スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


※このブログはお引越ししました。移転先ははコチラです↓↓ http://everydayopera.blog.so-net.ne.jp/

パリ→ロンドン 今回は二都周遊

2008年07月04日
20080704073614
 大本命はアレンですが、ロイヤルオペラハウス以外の歌劇場にも行ってみたくなったので、まずはパリに向かいます。

 バスティーユ・オペラ座で《ルイーズ》を。かつてパパ役を歌ったエルネスト・ブランクに思いを馳せつつ。

 その後ロンドンに移動。ウィグモアホール、アレンのリサイタルで号泣(たぶん)。

 そして最終日にロイヤルオペラの《フィガロの結婚》で、“天然”ペーター・マッティの挙動を観察してきます。

 歌曲は不得手な私ですが、とりあえずドビュッシーとプーランクは攻略しておきました(アレンが歌うヤツだけw)

 そーなんです。リサイタルで歌われる予定の曲目も、おフランスづくしなんですわ:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

 ちなみに、今回の旅行中に誕生日を迎えます。人生の良い記念になりそうです。

スポンサーサイト


※このブログはお引越ししました。移転先ははコチラです↓↓ http://everydayopera.blog.so-net.ne.jp/

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。